子供の近視は治る時代
子供の近視の低年齢化は、ますます加速し、今では小学校低学年における視力の低下が深刻な問題になっています。

子供の視力の低下の原因は、やはり、パソコンやゲーム機の普及にあります。

特にニンテンドーDSなどのポータブルゲーム機が出てから、ますますひどくなってきています。

近いところを長時間見続けていると、毛様体筋が緊張し、近視の原因となります。

子供の近視を治すポイントは、まず早期に発見することです。 「子供の視力の低下の原因は?これからは近視が治る時代      」の続きを読む…