東京視力回復センターで子供の視力回復した事例はあるの?    

東京視力回復センター
東京視力回復センターとは視力回復のトレーニングを目的としたセンターです。

東京処々にブランチのセンターがあり、公式治験実験を得て厚生省に承認されている民間ではただ一つのトレーニングとして定評があります。

 

いくつかある日本にある視力回復センターの中でも大きなセンターですが、実際に効果があったという人は多くいるのでしょうか。

東京視力回復センターでのトレーニングの場合、効果についてはまちまちのようです。

視力がかなりアップした人と、わずかにアップした人、そして全くアップしなかった人とそれぞれのようです。

あるテレビ番組で、東京視力回復センターでの半月間でのトレーニングの結果をやっていましたが、視力が劇的にアップした人は数名、そして視力が0.1~0.3にアップしたような人は半数程度、あとは変わらなかったということです。

視力が劇的にアップした人もいるのですから、可能性はあるわけですが、効果があった人とそうでなかった人はいったい何が違うのでしょう。

どうやら、その答えは目の底の筋肉の緊張度合にあるようです。

訓練によって目の底の筋肉の緊張を緩めることが出来るようになった人は視力が大幅にアップしているようです。

テレビでの案内は短期間での結果でしたので、もしかしたら長期間続けていれば筋力のトレーニングの成果が上がり、効果がでるかもしれません。

とはいえ、センターにかかる費用は決して安くないので、効果が出ないとちょっと残念です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す